読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さておかれる冗談

脚本家でイラストレーターのシーズン野田が綴る「活字ラジオ」。たまに映画を酷評し気を紛らわす悪趣味を披露してます。http://nigaoolong.com/index.html

アンサーブログ   シーズン野田

角田の部屋の新たなパソコンは、実に角田に似あわない、まるでオーパーツのようだ。

ちまちましたノートパソコンで作業する角田の姿に慣れているせいか、デッカイimacはそう、まるでオーパーツのようだ。

「何撮ってんだ!」と怒鳴られながらも撮影した貴重な一枚。

「俺のネタだ!ブログにあげたらただじゃおかねーぞ!」と、わざとらしくふられた。

よっぽど嬉しいのだろう。


さて、今日は三日ぶりに外に出た。

まずは野暮用で加藤ふりかけコンツェルン「モーフィング」へ。

オーパーツがたくさん並んだ事務所は、以前よりもものが増え狭くなっていた。

さらに会社らしい会社に変貌を遂げていた。

その後、ビックカメラに野暮用で行った。

ここにも多くのオーパーツが。

さて、疲れもたまって来たのでマッサージチェアでくつろぎタイム。

しかし!!!

なんとマッサージチェアは張り紙が貼られ、勝手に使えないようになっていたのだ。

このようなけちくさいことをするお店が最近実に多い様に思う。

例えばコンビニの雑誌なども、エロ本でもないのにビニールで覆われ、立ち読みを阻止。

酷い店になると、輪ゴム一本で威嚇、牽制している。

僕は絶対こういう店では雑誌を買わない。

買ってたまるか!と思っている。

ビックカメラに行ったのも、品物を買うついでに、マッサージチェアがあるから行ったのだ。

今後はマッサージチェアが試せる店で品物を買うだろうから、今日行ったビックカメラは大事な顧客を一人なくしたことになる。

この大不況の中、ケチな愚行を極めた店にいくと、こっちまで財布の紐が固くなって、さらに消費マインド低下させる悪循環になることを全く分っていない!

全く、なんという狼藉か!

企業努力をせんかい!