読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さておかれる冗談

脚本家でイラストレーターのシーズン野田が綴る「活字ラジオ」。たまに映画を酷評し気を紛らわす悪趣味を披露してます。http://nigaoolong.com/index.html

脳梁   ライスタ角田

左脳と右脳の間にある脳梁が広いほど、同時に複数の事をやれるらしいですね。女性は基本的に男性より広いらしいです。だからドラマを観ながら電話ができるらしいです。「らしい」づくしでごめんね!最近じゃどんな情報も素直に受け止めると痛い目みるみたいだからさ!

うちのシーズン野田は極端に脳梁が狭いらしく、一つの事に集中して他の事にまったく意識がいかないそうで、「俺って脳梁狭くてダメなんだ…」と落ち込んでいました。撮影仕事の帰りの事です。
たしかにこれから僕らは、同時に複数の事を進行したり意識したりしながらこなしていかないと、どうにも世に出て行く事はできないように思えます。ほんと世間のスピードはとてつもなく速い。いつの間にか時代が終わってる、って感じ。時代に合わせて作ってるようじゃ、出来上がった頃にはとんだ「お古」になってるってわけ。だっせえーよな、時代に合わせてる時点でださいのに、できたときには「お古」って。だせえ〜。まあこの話は脳梁とか関係ないんだけどね。最近俺は「ロジック」とは距離を置いているので、こういう一見支離滅裂な事を書く事が楽しいってわけ!アンチロジック…


ハフー。「どう世に出て行き、唯一無二の場所を確保するか?」

まあそのへんはセンスでやってくしかないよね。
「気合いだ、気合いだ、気合いだ、気合いだ気合いだーー!!」ってことだし、「ワッハッハー、ワッハッハー、七福神が、やってきた〜、ワッハッハー」ってことでしかないんだよね。

今年に入ってから一度も言ってない言葉を言ってみようっと。


「あ〜〜暇だなあ」

ハフー。

Yourfriend,LifestyleTSUNODA.