読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さておかれる冗談

脚本家でイラストレーターのシーズン野田が綴る「活字ラジオ」。たまに映画を酷評し気を紛らわす悪趣味を披露してます。http://nigaoolong.com/index.html

青木隆治、めっちゃイケメンやで  シーズン野田

先日、ミーちゃんのライブにちょっと出ました。

ミーちゃんは地元じゃ名の知れたミュージシャンで、自称田舎のプレスリーですが、精力的に活動しています。

パフォーマンス力っていうかね、とにかく力強いライブをします。

ぐっとね。

今回はモノマネ界の貴公子青木隆治さんの前座?(前座っていうとミーちゃんにぶち殺され、キルビルみたいなことになりそうですが)まぁトリに青木さんが出演するプログラムで他にも多数アーチストが出演。


知ってます?美空ひばりのモノマネで有名なイケメン。

だから、すんごい客入ってるわけ。

おばちゃんから、若い子まですんごいわけ。

きっとその中には、ひよこの雄雌仕分け人もいるんだろうし、スカトロもののうんこ作る職人もいるだろうし、まだ生きていると囁かれているヒトラーはいないだろうが、つーか多分死んでるし、まぁ色んな人がいるんだわ。

つまり、ミーちゃんはアウェイ

ファンも、青木以外は別にどうだっていいんだ。

北海道、長野、大阪と、色んなところから来てるんだって。

もう追っかけだよね。

で、青木隆治氏も歌上手くて、イケメンでさ。

俺の顔がキモさがよりいっそう際立つんだが、めっちゃいい人なんだわ。

「このうんこおいしいですか?ファイナルアンサー?」

って言った時以外、全部笑ってくれるし。



まぁ、その日の客からしたら、はっきり言ってミーちゃんは「お前誰やねん!」なんだろうけど、

それでもちゃんと彼は聴かせるし、多分その方が燃えるだよね。

内輪じゃない方が。

ちなみに僕はそうですね。

なんだろうね。

打ち上げで、持ち前のキレのあるシーズン野田流の毒舌をかましていたら

「あんたドSだろ?」

と口々に言われましたが、それは突き詰めれば僕の中でMであると、そう自己分析しているのですが、世の中のSとM認定ほど恣意的で下らないものはないのでこの辺でやめておきます。



やっぱね、ライブの一回性と、緊張感、共犯感ってのは、これはね、金払っても体験すべきことであると僕は思いました。



僕らもユーストリームでそれに近いことが出来たらと思って、ただ今考察中でございます。

多分、今年爆発するぜワイラ!!!