読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さておかれる冗談

脚本家でイラストレーターのシーズン野田が綴る「活字ラジオ」。たまに映画を酷評し気を紛らわす悪趣味を披露してます。http://nigaoolong.com/index.html

比!!   シーズン野田

先日、知り合いの役者さんの舞台を見に吉祥寺へ!!

我々も舞台役者の端くれとして(端の端の、デッドラインの赤いところの端っこだけど、もうすぐ水の中へぽちゃ〜んぐらい)やはり、演劇に触れることは活力として必要なことなのです。


我々の席もまた端っこの端。
見下ろす舞台はなかなか広いです。


坂元パルムは、テンション上がって顔比しています。




内容は、侍ファンタジーで迫力ある殺陣が繰り広げられる時代劇っぽいコメディな感じもアリつつ、神様がカマをふりまわすことに全力を注ぎ、オタク文化よろしくなお話で、本多さん(誘ってくれた役者さん)が一番おいしい役で、こりゃ一杯食わされた!ってかんじです。

面白かったなぁ〜。




見終わった後、坂元が早速影響を受けて、殺陣を披露。

スッ。

サッ

殺陣比をしなくても、無様な刀さばきであることがわかりますね。

ただ、彼の吸収力には感服で、インスパイア坂元に名前を改名します。


しかし、僕らと役者比をすると、プロの方々は違いますね。

発声比にしてもそうです。



やっぱ、舞台って本当にいいですね。