読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さておかれる冗談

脚本家でイラストレーターのシーズン野田が綴る「活字ラジオ」。たまに映画を酷評し気を紛らわす悪趣味を披露してます。http://nigaoolong.com/index.html

セカンドオピニオンの重要性について シーズン野田

駄目な俺

みなさんお元気ですか?

僕の友人の彼女に


「みな」


という名の小娘がいますが、



「みなさん」、というと、その小娘だけに向けたあいさつのように感じられ、



「私、みなじゃないし、お元気ですかといわれても…」




といじける人がいるかもしれないので、

ここは漢字で


皆さんお元気ですか!!





僕はあいかわらず、躁と鬱を7:3の割合で繰り返してます。

順番はランダムです。




順番で思い出しました。




最近、ガストで打ち合わせをしているときの事。


僕はランチミーティングと聞くと、どうしてミートを喚起して肉を食べたくなるので、

ガストバーガーを頼んだんですね。



パンを「バンズ」、

肉を「パティ」、

父は「ダディ」で

母を「育ての親兼生みの親」

と呼ぶほど、ハンバーガーが大好きなのでね、そりゃオーダーするよね。




でね、さぁやってきました、ガストバーガーを見て僕は驚きましたよ。






なになに?店員の電話番号が入っていたのかって?


ノンノン






付け合わせが、ポテトではなくキャベツだったのかって?

ノンノン






チーズがパティの上ではなく、下に敷かれていたのかって?


…なんで当てちゃうかな!当てちゃうかな!


そうです。

チーズの順番が間違っていたのです!!!

もちろんメニューの写真とも違います。




みなさんなら…おっと、「皆さん」ならどうしますか?





我慢して食えよ、カスやろう。

って思いますか?


僕はそうは思いません。


これが、たまたまハンバーガーだったからそんな呑気な事が言えるのです。

もしもこれがジャンボジェットだったら、スペースシャトルだったらと思うと怖くありませんか?

この、部品の順番ミスで誰かの命がなくなっているかもしれないんです。





だから僕は怒鳴り込みに行きましたよ、厨房に。

「これがジャンボジェットだったら死んでたわ!」

って。


みんなポカーンとしてました。


いきなり何の事かわからないでしょうね。

こっちは段階踏んで、たどり着いてるからね。


いや〜あれは恥ずかしかったな〜



って話。



さて、僕はセカンドオピニオンの重要性について語ろうと思っていたですが、疲れたのでまた今度。