読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さておかれる冗談

脚本家でイラストレーターのシーズン野田が綴る「活字ラジオ」。たまに映画を酷評し気を紛らわす悪趣味を披露してます。http://nigaoolong.com/index.html

今日もまた、チャゲと飛鳥が喧嘩してる   シーズン野田

夢を見ました。

タイトルからの続きです。




夢占いだとどう判断されるのでしょうか?



シャブに興味のある本心(飛鳥)を、良心の呵責と社会性(チャゲ)が引き止めようとしている葛藤のメタファーだったりするのでしょうか?



自分自身の心を二人が代弁してくれているのでしょうか?



まぁ

良心の呵責と社会性=チャゲ

とは到底思えないので、違うでしょうがね。





しかし、実際のチャゲ&飛鳥は、息がぴったりだで、仲が良さそうですよね。


コブクロも、歌いだしを合わせるところは二人目で合図したりして、セーの!って感じで仲良さそうだし、

ゆずもニコニコしながら、信頼しあって、仲良さそうに歌ってます。







けど全員、いつか死ぬんだよなぁ。





ゆずなんて、多分喧嘩して解散しますよ。

「てめ〜、ゆずみたいな顔しやがって!!」
「もう一度、言ってみろ!!」
「あ〜なんどでも言ってやるよ!このくそゆずやろうが!!」「ゆずはお前だ(怒)!!!」

って、ね。





さて、本題。



先日ですけど、梅屋敷でにがウーロンアワーが催されました。



え?梅屋敷、どこ?遠いんだけど。というお客様や、

梅屋敷っていうからどんな屋敷があるのかと思いきや、屋敷ですらないじゃん!

というお客様の苦情もありながら、最終的には、「来て良かった」と言ってくれた人が5人いたので、本当によかったです。

高確率です。

その節はありがとうございました。

遠いのに来てくれるって、嬉しいですね。

長野や、鹿児島から来てくれる人もいました。

まぁ、そこまでして観るもんでもないのですが(こういうこというと怒られる)、ありがたい話です。

スタッフの方々、いつもながら、本当に頭が垂れる私どもです。


来年は、どんな年になるかな?

いいとしになるかな。