読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さておかれる冗談

脚本家でイラストレーターのシーズン野田が綴る「活字ラジオ」。たまに映画を酷評し気を紛らわす悪趣味を披露してます。http://nigaoolong.com/index.html

♪僕の好きなクリカン〜 ものまね王座体験記

駄目な俺 やってみた

ぐるなびお題「思い出のレストラン」

 

 

 

 

クリカンのモラハラ疑惑がネットで取り沙汰されて久しいですが、クリカンだの、モラハラだの、パワハラだの、クドカンだの、短パンだの、ロマサガだの、ギリモザだの、ビーチクだの、世の中略す事しか頭にないのかと、論旨を変えたいシーズン野田です。

 

最後のビーチクは、流れでついつい口がすべってしまった、違うやつです。

 

 

ルパンの声をやめろ!という声があがるほど、クリカンの亭主関白ぶりは目に余るようですが、よく考えてみると、クリカンは始めからルパンの声などやっていないのではないか?と思わざるを得ません。

 

そう言うと、

 

おい野田、お前、何を言ってるんだ?アンナカでもやってんのか?

 

 

とまるで僕をシャブ中のように怪訝に見やる人もいるかと思いますが、いたって僕は、チャゲサイドです。

 

 

 

それではなぜ、クリカンはルパンではないのか。

 

 

 

クリカンはもともとルパンの声を担当していた故・山田康雄のマネをしているにすぎないからです。

 

ワカメもカツオもドラえもんもみんな声が変わりました。

 

多少前のキャラクター感やニュアンスを引きづりながらも、やっぱり別の人がやるわけだから、声は全く違います。

 

その中で、徐々にその声が世間に馴染んで行き、前の声は徐々に忘れられていくのですが、クリカンの場合与えられた指名は、いかに山田康雄であるか、この一点に尽きるため、山田康雄の声は忘れられる事はないのです。

 

 

f:id:nigaoolong:20150313180007j:plain

つまり、ルパンにあのキャラクターを与え、魂を吹き込んでいるのは、今でも、今は亡き山田康雄なんです。

 

山田康雄があの世から、クリカンの体を借りてルパンをやっているというイメージでしょうか。

 

だから、ルパンの声をやめろ!という言い方は間違いです。

 

 

 

言うならば「山田康雄のイタコをやめろ!」

 

 

 

というのが、正解です。

 

 

 

 

ちなみに、山田康雄と言えばクリントイーストウッドの吹き替えもやってましたが、幼き僕は、山田康雄が亡くなった時、ルパンを引き継ぐのはクリントイーストウッドしかいないと思い込んでいました。

 

あの頃はバカだったな。

 

 

さて、そもそも僕の中では、クリカンはルパンというより、Dr.ゲロというイメージが強いんです。

 

 

 

もう7年前くらいでしょうか、妹が勝手にフジのものまね王座のオーディションに勝手に申し込んだ事がありました。

 

「もうしこんでおいたから、でろよ」

 

そう、寝起きの電話で告げられた、あの朝方を今でも忘れる事はできません。

 

予防接種の日のような憂鬱感が全身をまとい、本当にいやだったのですが、来る者拒まずがモットーの人生だったので、仕方なくオーディション会場に足を運びました。

 

がしかし、記念で受けに来たような愚にもつかないチンドン屋レベルのものまねしいが何百人も集まる中、僕はなんとB'zのものまねで最終3組に選ばれてしまったのです。

 

一人は、偶然にもタマビの男子で X JAPANのToshIのものまねをしており、

もう一人は浜崎あゆみのものまねをしているかわいい(たしかかわいかったような)女性でした。

 

 

プロデューサーに「ほぼ、テレビ出演確定だから、練習しておいて」

 

 

と言われ、後日、レコーディング?があるというので、とあるスタジオを訪ねました。

 

一体、なんのためのレコーディングなのかよくわかりませんが、生バンドと一緒に歌っている、先にスタジオ入りしていたスピッツ(マネ)を横目にとても緊張していたのを覚えてます。

 

コウバン表には名だたるものまねしいの名前が連ねてあり、自分の名前もその中にありました。

 

その中に、山田康雄のイタコこと、クリカンの名前もあり、自分とかなり近い出番でした。

 

歌い終わると、一人一人写真撮影をするのですが、山田のイタコとプロデューサーがもめだしたのです。

 

P「帽子とってよ」

イタコ「取らないよ」

P「顔わかんないから」

イタコ「いや、わかるでしょ。とりたくないんだよ」

 

 

というような、どうでもいいやりとりを繰り返していました。

 

<繰り返ん>えしていました。

 

このプロデューサーさんもかなりその道のプロといった感じで、けっこうな御年配ながら、中島美嘉がどうとか、ヤングでナウな発言が飛び出す、まさに業界人!と言った大物風を吹かしてはいたものの、クリカンの断固として帽子をとらないその姿勢に大変困った様子でした。

 

 

おそらく、その場にいた人は全員思った事でしょう。

 

 

 

もしかして、クリカンは

 

 

 

 

 

f:id:nigaoolong:20150313181005j:plain

Dr.ゲロなの??

 

 

ですから、クリカンは、僕の中では、ルパンではなくDr.ゲロのイメージが強いんだと思います。

 

 

因みに、企画が流れたのか、結局テレビにでることはありませんでした。。。。

 

 

 

 

おっと、今回のお題は「思い出のレストラン」でしたね。

「思い出の帽子とらん」の話になってしまいました。

 

 

 

 

さて、本題。(おそ)

 

 

要約来週に迫ってきました、客演参加の舞台。

 

 

 

 

「卒業証書のうすさとあつさとあの時の僕の涙」

 

 

宣伝ばかりでいやなのですが、僕に好かれたい人はどうか観に来て下さいね

 

僕に好かれたい、にがウーロンのメンバーはみんな観に来ます。

 

 

f:id:nigaoolong:20150314174044j:plain

この舞台はけっこう人数が出るんですが、みんなそれぞれ見せ場があるというところが実に上手です。

 

僕にも見せ場があります。

 

どうかよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

え?無理?

 

 

 

予定があるって?

 

 

 

 

 

■本番日程

3/18(水)19:00〜
3/19(木)14:00〜★/19:00〜
3/20(金)14:00〜★/19:00〜
3/21(土)14:00〜/19:00〜
3/22(日)13:00〜/17:00〜

 ↑こんなにやるのに???

 

 

 

 水戸黄門松尾芭蕉のように遠出していたって、現代の交通網ならとっとと来れるだろう?

 

 

 

ご興味ある方は、こちらより、予約お願いします。

https://ticket.corich.jp/apply/62087/014

 

 

 「卒業証書のうすさとあつさとあの時の僕の涙」
<キャスト>
柚木綾介、中村翠、藤代知己、水瀬まなみ、すずきぺこ、金原沙亜弥(虚飾集団廻天百眼)、大森さつき、くさかしほ、坂田那奈山口晃洋 (voyantroupe=海賊ハイジャック)、田口真太朗(voyantroupe=海賊ハイジャック)、シーズン野田(にがウーロン)、山崎バクロ (clubdorothy)、井野根秀平(フラッシュアップ)、山西弘起

 

■劇場
シアターKASSAI(池袋)

■本番日程

3/18(水)19:00〜
3/19(木)14:00〜★/19:00〜
3/20(金)14:00〜★/19:00〜
3/21(土)14:00〜/19:00〜
3/22(日)13:00〜/17:00〜

■本番日程

3/18(水)19:00〜
3/19(木)14:00〜★/19:00〜
3/20(金)14:00〜★/19:00〜
3/21(土)14:00〜/19:00〜
3/22(日)13:00〜/17:00〜

■チケット
前売り3500円/当日3500円
★昼割3000円

http://identity.fool.jp/

 

 

どうか!!

f:id:nigaoolong:20141024173606p:plain

 


どげざる - LINE クリエイターズスタンプ