読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さておかれる冗談

脚本家でイラストレーターのシーズン野田が綴る「活字ラジオ」。たまに映画を酷評し気を紛らわす悪趣味を披露してます。http://nigaoolong.com/index.html

ブログ番外編。テラーオブハウスが満員御礼だったことについて。

f:id:nigaoolong:20150830021710j:plain

今話題の塚本信也監督の「野火」の横に我らが「テラーオブハウス」のポスターが!!

感慨深いですね。

 

 

ああ、どうもシーズン野田です。

日付変わって昨日から公開されました、テラーオブハウス。

初日は役者さんの舞台挨拶もありまして、で満員御礼でした。

ご来場いただきまして、本当にありがとうございます。

※役者様、ボクが舞台挨拶の司会でごめんなさい。

 

 

舞台挨拶の司会と言う大役をシーズン野田が任されまして、緊張のあまり、役者さんの名前を間違えると言うアクシデントがありました。

しかもメンバーである監督の本名も出て来ないくらいの緊張です。

 

 

 

 

つまり、ボクが悪いのではなく緊張が悪いってことで良いよね??!!

 

 

 

 

 

沢山の差し入れをいただきました。

毎日映画上映したら、食うもんにこまらないな〜なんて貧乏人丸大の発想がはずかしいです。

 

今からこれをボクが一人で平らげます。

f:id:nigaoolong:20150830015820j:plain

さーて太るぞ〜〜〜!

 

 

 

さて、色々と感想をいただきましたが、嬉しかったのは

 

 

怖かった〜、と言う意見と、

笑えた、と言う意見が混在していた事です。

 

特に、関わっていただいたスタッフの方に褒めていただいたことが本当に嬉しかったなぁ。

 

 

 

 

さて、そんなハイブリット映画テラーオブハウスなのですが、今日は満員だったものの

 

 

問題は明日からです。(日付変わって今日!!)

毎日満員だとウケるので、どうかみなさん、毎日来て下さい。

笑いは反響なので、ガラガラの席でウケる事はありえません。

 

ということで少しでもお客さんを入れるべく、上映期間中、素晴らしいゲスト様とのトークイベントを開催!!

 

 

 

8月30日のゲストは


岨手(そで)由貴子さん!!(映画監督)

 

 

「そーですね」が口癖の、今をときめく天才美人監督です。

 

岨手(そで)監督とは僕らがPFFで受賞したときに知り合いました。

その年の受賞作の中では、ボクの中で一番輝いていた作品で、うちの角田とも

「あれにはかなわない、さてとピンサロにでも行くか」

なんて感服したのを覚えています。

女性らしい、女性でしか描けない世界が描かれていたのが印象的でした。

先日公開された長編商業映画「グットストライプス」もかなり評判良く、うちの角田とも

「次はビックバジェットだろうな!!さてとソープにでも行くか」

なんて、感服したのを覚えてます。

かなりの才能の持ち主なので、色々とテラーオブハウスについてお聴きするのも怖いのですが、どんな話が飛び出すのかお楽しみに!

ちなみに、岨手(そで)監督。そでというものの、ノースリーブが多いです。

そこも見ものですね。

 

是非貴重な鼎談を、みなさまお見逃し無く!!!!

 

【テラーオブハウス 公式サイト】
http://terror-of-house.info/

ユーロスペース
http://www.eurospace.co.jp/works/detail.php?w_id=000029

 

 

 

 

 

 

f:id:nigaoolong:20150830015958j:plain

青森在住、にがウーロンの大ファンの方からまたもやお花が!!!
遠くて来れないということで、どんな小さなライブでもお花が届くのですが、今回も当然のように咲いていました。
もはやにがウーロンには欠かせない風物詩。
ありがとうございます。