読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さておかれる冗談

脚本家でイラストレーターのシーズン野田が綴る「活字ラジオ」。たまに映画を酷評し気を紛らわす悪趣味を披露してます。http://nigaoolong.com/index.html

「今日のワンコ」な俺 シーズン野田

昨晩、誰も帰って来ないと思って、デリヘルを呼んだのですが、深夜に角田が帰宅してきました。

気まずかったですが、またよびたいと思います。

昨日、ディズニー某から帰宅した角田が、渾身で買って来たお土産がこちら。

フック船長のアレです!!

けれども角田は、それともしらずにただの「大きめのフック」だと思って買ってきました。

だからこのように使い方をレクチャーしなければなりませんでした。

こんだけ疲れるお土産もなかなかありません。


ディズニーシーはかなり空いているらしく、どのアトラクションにもほとんど並ばないで乗ることが出来たらしいですが、彼女というアトラクションには乗れずに帰宅した角田は、欲求不満を吐露していました。

「彼女には長蛇の列ができていたんだよな」

ああ、ほんとに「彼女」というアトラクションがあったのね。

僕は、てっきり比喩かと思っていました…。

「彼女」もさることながら、角田は一番面白い「タワーオブテラー」を乗らずに帰ってきました。

僕はなんの為に行ったのかと思いましたが、ショーを二つほど見物出来ただけでも充分だ!と鼻息を荒げていました。

そういえば、あんまりショーって見たことないな。

目先のアトラクションばかりに目が行って、ショーとかってなんかおまけのように感じていたからです。


少し角田が大人に見えたワンコなのでした。


最後に訂正。

昨日アップしたブログに、角田は漫画を描いている、と書きましたが忘れて下さい。

そのうち詳細が角田の方から発表されますから、どうか見なかったことにして下さい。

このことはまだ、言ってはいけないようです。


関係者の皆様すいませんでした。