読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さておかれる冗談

脚本家でイラストレーターのシーズン野田が綴る「活字ラジオ」。たまに映画を酷評し気を紛らわす悪趣味を披露してます。http://nigaoolong.com/index.html

昼夜逆転を逆転!   ライフスタイル角田

長編脚本を野田とともに終わらせてから、すっかり体になじんでいた昼夜逆転生活を逆転させるため、いろいろ修行に出ていました、ライスタ角田です。
昨日は神保町散策をしたのですが、あそこはスゴイです。やっぱ本屋ですよ。世界で一番本がある街ですからね。世界中から本を探しにきてますから。ない本はほとんどないらしいですよ。日本ってつくづく、スゴイ国だと思います。正直何も負けてないんじゃないかな!
例えば、立ち寄った本屋でイタリアかなんかの漫画集があったんだけど、全然面白くないのね。日本語版なんだけど、話がどうとか以前に、画がつまらないのね。飛躍がなさすぎんの、画に。結局リアリズムなんだよね。うまいっちゃうまいんだけどさ。やっぱり日本の北斎から受け継がれて行く漫画のオリジナリティというか、漫画然とした画というか、外人からしたら衝撃的だと思うよ、確かに。せいぜいディズニーでしょう。まあ手塚治虫があそこから影響受けてその後の漫画はしばらくそっち寄りの画になったてのはあるけど、そこからの画の広がりがすごいよね。日本ほどいろんな種類の画がある国もないだろう。それは料理にも、音楽にも、小説にも、風俗店にも言えるのかもしれない。日本人の特性なんだな、オリジナルは他であっても、そこから手を加えていろんなオリジナルを作ってくってのはさ。
だから俺は日本に生まれてよかったって心底思うよ。だっせーもんアメリカ人なんて!ハフーウ。