読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さておかれる冗談

脚本家でイラストレーターのシーズン野田が綴る「活字ラジオ」。たまに映画を酷評し気を紛らわす悪趣味を披露してます。http://nigaoolong.com/index.html

ぼーのー  ライフスタイル角田

さきほどまで、ネットでU2の生放送ライブを観ていました。ボノって蝶野に似てるね。蝶野がボノに似てるのか。

このライブ観て思ったのは、やっぱビッグアーティストは世界平和を訴えてナンボだよね。右寄りの人たちからは色々言われるかもしれないけど、ビッグアーティストはこゆーことをやっていくのアリだと思うし、やれるポジションにいる人がそもそも限られてるから、平和を訴えるライブをやる権利を持った限られた人たちだけでも、こゆーことやんなきゃあかんのかもな。だって、ベッタベタな「僕らはみな一つさ」的な演出からの「ONE」でベタに感動させてしまうのって、やっぱりすごいことだと思うんだよ。これをやれるアーティストってとても少ないと思うし、「フン」と思いながらも泣いちゃうみたいなとこあるじゃん?人って。優しい部分もあるわけだからさ、人。「そりゃ良くなるに越したこたねーよ世界」だもんよ。

こーゆービッグアーティストに対して、「ダッセ、偽善者」みたいな姿勢で、小粒バンドがクールにやってくのも正しいと思うしね。というかこれらはもう表裏一体で、どちらかが欠けちゃだめなんだよな。日本で言ったら、ミスチルに対して「ダッセ」とクールに対抗するくるりとかみたいな感じだよな。どこの国でもこのバランス感覚はあって、若者もいい感じのバランスでそれぞれを支持していてね。ライフスタイル角田はそのへん全部わかっちゃってる。すごいの、おれ。

今日は久しぶりにゆっくり家で休養を取ってます。外も雨だし、なんだかいろいろうまくいかないこともあってつらいときもあるけど、俺だけは俺の味方をしてあげようと思います。クレバもそうしてると思う。
ハフー。