読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さておかれる冗談

脚本家でイラストレーターのシーズン野田が綴る「活字ラジオ」。たまに映画を酷評し気を紛らわす悪趣味を披露してます。http://nigaoolong.com/index.html

これを仮に、新ドーナツ化現象と呼ぶ事にする

今週のお題「海外旅行」

 

f:id:nigaoolong:20150624154926j:plain

樹木希林がもたらした、キリンの危機

 

という駄洒落を思いつき、自分が危機的状況にいる事をついぞ思い出したシーズン野田です。

 

最近コンビニではドーナツなんか売り出したりして、ミスタードーナツ危うし!みたいなことが囁かれてますね。

 

そもそも僕が子供のときのコンビニってのは、弁当まずし、商品高し、店員馬鹿しの不良のたまり場、まるで鱗粉のごときうまい棒の粉をまき散らす、蛾の集まる街灯でした。

 

いきなりいいすぎました。

 

とにかく、あまりいい印象はなかったです。

 

けど、今じゃ弁当もうまいし、安い物も多くなりつつある。

正直もうコンビニが嫁さんでよくない?って感じです。

 

<やらしてくれない嫁さん>

 

とはよくいったもので、コンビニの本質をとらえたコピーだと思います。

 

 

我ながら。

 

 

因みに自分にとっては、セブンイレブンが本妻で、あとは愛人って感じです。

 

こうなると、わざわざ遠出までして安いモノを買う価値も下がります。よって他の店の売上げにも影響を与えるのでしょうが、ここに来てドーナツまで売り出すわけですから、ミスターも

 

「ん〜どうでしょう。ドーナッてんでしょう…おや、これたまたま駄洒落っぽくなるやつじゃない?はからずものやつじゃん」

 

って感じかと思います。

 

まぁ正直、味はミスタードーナツの方が美味しいです。おいしいですが、月に一度発生する「ちょっとしたドーナツへの願望」を満たすにはコンビ二で十分だし、これからさらに種類も増え、味も良くなり、「ドーナツ屋とコンビニの併用施設」みたいな感じなって行った場合、ミスターも油断せず、SECOM入れるだのなんだのしないと危険かもしれません。

 

 

、コンビニで本格的にドーナツを売り始めたのはセブンイレブンです。で、その後、当たり前のよーに、まるで前からやってます感満載でローソンや、ファミリーマートでも売り出したわけですが、これについて皆さんどう思われますか?

 

あ〜また、真似して、後追いドーナツしてるなぁ〜って思いました??

最初、僕は何も思いませんでした。

ただ、「あ、ここでもドーナツ売ったんだぁ。どこが一番おいしいのかな?」

くらいなもんです。

「髙橋名人、ハドソンやめたんだぁ〜」

と同じくらいです。

 

けれども、いく日も過ぎ、ふと危機感を覚え始めました。

 

自分で考えることを放棄し、どこかで見たことがあるような<何か>であることのみを目指し、それに近ければ近い程安心する世間様。。。

 

わけのわからない修正を出しまくる馬鹿なクライアントよろしく、少しの粋や出鱈目さを駆逐し、全ての物事をCMの様な<洗練風味>でとらえる風味堂。。。

 

見た事ないことをやって驚かしたい!という骨のある輩はすっかりシャッター街。。。

 

この過疎化は、昔よりもさらに激しさを増しているように感じるのです。

 

 

昨今のこの過疎化による二番煎じ追従主義を僕は新ドーナツ化現象と呼んでいます。

 

 

そして、このように話題性のあるものをとりあえず真似しておけ!という追従主義に自分が飼いならされているというこの事実。。。

彦摩呂がグルメリポーターに甘んじて、太って行く事を当たり前のように受け入れているのとこれでは同じではないか!!

 

 

 

けどね、わかっております。

自分を筆頭に、人間なんてそんなもんです。

 

 

 

例題がないものへの恐怖はそもそも動物に備わった危機管理能力です。

その管理能力が極めて低い人間が芸術家なわけですが、みんながみんな吉村作治のような探究心溢れる向こう見ずな芸術家になれるわけではありません。

(吉村先生は芸術家ではないから、ここで出す名前としては不適切か?)

 

僕が言いたいのは、二番煎じやお涙頂戴などと言った浅はかさって、かつてはもっと駄目なものという認識があったような気がするんですね。

「あいつこがこうなら、こっちはこうだぜ!」みたいなノリやムードがもっと蔓延してて、情状酌量の余地のレベルも、今より大分下がってたように思います。

 

全ては程度の問題なんです。

 

わかるけど、それにしたってひどくないか?ってことです。

 

だって売ってるドーナツ、どのコンビニも全く一緒ですよ?

真似方があまりに極端じゃありませんか。まるで中国か、クリカンレベル。

恥ずかしくないのかと。

どんな会議をしてそうなるのか、本当に覗いてみたいもんです。

 

「セブンさんの方でドーナツ出るみたいですね」

「じゃあ、うちはレジ横に寿司でもおきますかな」

「いやぁ、寿司は生ものだし」

「じゃあ、ドーナツで」

 

くらい何も考えてないんだろうよ。

 

いや、まだ寿司案出してるだけましかな。

 

「セブンさんの方でドーナツ出るみたいですね」

「今日の会議終了、手配よろしく」

 

くらいの体制なんでしょうよ。

 

一社が先んじて何かやれば、全く同じ事をする。

 

それに対して何も思わない。

 

違うだろう。

 

オタクと一緒の事など、やってたまるかカスやろう!

 

これがモノ作りの態度じゃないのか!!!???

 

改良するならまだしも、全く一緒って、並走ランナーか!!

 

企業も東大生ばかり入社させてないで、もっと本質的なクリエイターをどんどん入れなさい。馬鹿でもなんでもいいから、ひらめきのある人間をな!!!!

 

そして俺。

 

海外にでもいって、開眼してこい!!!